平成30年 厄年 一覧表

 

  男   性          女   性  

前厄 24歳 平成5年            前厄 18歳 平成13年

本厄 25歳 平成4年            本厄 19歳 平成12年

後厄 26歳 平成3年            後厄 20歳 平成11年

 

前厄 41歳 昭和53年        前厄 32歳 昭和62年

大厄 42歳 昭和52年        大厄 33歳 昭和61年

後厄 43歳 昭和51年        後厄 34歳 昭和60年

                 

                                                   前厄36歳 昭和58年

                                                   本厄37歳 昭和57年 

                                                   後厄38歳 昭和56年

 

前厄 60歳 昭和34年        前厄 60歳 昭和34年

本厄 61歳 昭和33年        本厄 61歳 昭和33年

後厄 62歳 昭和32年        後厄 62歳 昭和32年

 

寿齢厄70歳 昭和24年        70歳 昭和24年

   77歳 昭和17年        77歳 昭和17年

   80歳 昭和14年        80歳 昭和14年

 

 

注:誕生日にかかわらず生まれた年で考える「数え年」で数えます

 

 

 

 日本に古来より伝わる厄年であり、対訳の年を中心にした前後三年間が厄年にあたります。男女それぞれ人生に3度ずつ大きな厄(病気、事故、怪我など)が起こり易い年です。特に男性42歳、女性33歳の大厄は42(しに)33(さんざん)との言霊があるように特に注意すべき年廻りです。                           

 この厄年をみる場合、数え年で数えますので誕生日は関係ありません。一般的な満年齢とは差がありますので、生まれた年でお考えください。(節分が区切りになります。2月3日以前の生まれの方は前年と考えます。)

 

※数え年とは、生まれた年が1歳で、毎年元旦に一つ歳をとるという日本古来の年齢の数え方のことである。